横浜 安産祈願の神社

 横浜・水天宮平沼神社  

水天宮平沼神社

 水天宮平沼神社

七五三祈願について

七五三祈願とは
地域性にもよりますが、お子様が三歳、五歳、七歳に成長できた事を喜び神様に感謝すると共に今後の健やかな成長を願う祈願です。古来より11月15日に行いましたが、今日では11月15日にこだわらず、10月や11月頃の、日の良い日に、行うことが多くなっています。三歳は男女共に、五歳は男子、七歳は女子というように歳によって男女のお祝いが異なります。一般的には、数え年で行うことが多いですが、ご家族の諸事情により満年齢で行うこともあります。

七五三祈願までのながれ
※令和2年は感染予防対策の実施有無により異なります。
 
一、祈願当日、御家族皆様で当神社にお越し頂きます。
※祈願を受けるご家族がおそろいでない場合は申し込みが出来ません。  
二、ご両親様に七五三祈願申込書のご記入を頂きます。  
三、七五三祈願の初穂料をお納め頂きます。
四、七五三祈願の順番が来るまでお待ち頂きます。  
五、順番が来たら、拝殿にご昇殿頂き、祈願を受けます。
※順番の先取り行為は、他の参拝者への迷惑行為となりますので、固くお断り致します。

七五三祈願申込み受付時間  
例大祭など年間定例祭事がある日や土日祝日の戌の日は、受付時間が異なる場合がありますので、必ず祈願申込受付時間のご案内をご参照下さい。

七五三祈願申込み受付期間
9月15日から12月15日まで、となります。

期間外の七五三祈願については、参拝予定日(時間指定不可)の三日前までに、必ず、祈願可否確認連絡をしてから、当日お越し下さい。  
期間外の七五三祈願は、神社の準備都合が合う上で、やむを得ない事情(入院・海外在住等)がある場合のみ受付致します。尚、祈願可能確認が無くお越し頂いた場合は、祈願受付をお断りさせて頂きます。

七五三祈願申込み方法
※令和2年は感染予防対策の実施有無により異なります。
 
祈願当日に、申込書の記入をして頂きます。尚、祈願申込書の記入は、必ず七五三祈願を受けるお子様のお父様かお母様が行ってください。  
※七五三祈願を受けるお子様がいない場合、及び御家族がそろっていない場合は、祈願申込が出来ません。

七五三祈願初穂料  
七五三祈願を受けるお子様1人につき7,000円以上、お志となります。

11月中の七五三祈願について 
※令和2年は感染予防対策の実施有無により異なります。
 
当神社では、原則1家族づつの祈願をしておりますが、毎年10月11月の土日祝日は、七五三祈願が集中し混雑しますので、2家族同時祈願となります。


※11月23日(祝)は、新嘗祭が斎行されます。
※11月23日は、祈願受付時間が、午前11時から午後3時まで、となります。
※11月23日は、新嘗祭斎行の為、終日控室の利用が出来ません。

※11月以外でも混雑日に於いては、七五三祈願同士の御祈願や、七五三祈願以外の祈願と一緒に2家族同時の祈願となります。